社会福祉法人開く会

ファール ニエンテ

ファール ニエンテ

ブログ

カテゴリ
ファール ニエンテの常連さん
2015.10.19

ファール ニエンテがオープンしてもう間もなく1年。

この一年いろいろな方に来ていただいています。

始めてこられる方、たまーに来られる方、週一回の方、

うれしいことに何度もいらしていただいて、顔見知りになり「常連」のお客さんになってくれるかたもいらっしゃいます。

犬の散歩でよっていただけるあの方、お食事を楽しみに来ていただけるご夫婦、いつもあのパンをご注文くださる方、必ずグレープフルーツジュースをご注文される方、そんな常連のお客さんの中には、途中であまり見かけなくなってしまう方もいらっしゃいます。

残念ではありますが、私たちはお越しいただけるのをお待ちするだけなので、どうしたのだろう?大丈夫だろうか?お元気でいていただけるといいなと想いをめぐらせることぐらいしかできません。

久しぶりに会えると、なんだかうれしくなります。元気でしたか?体調は崩されていませんか?何かあったのですか?いろいろ聞きたい気持ちを抑えて、笑顔でお迎えさせていただきます。

そして、そういう常連さんが先日久しぶりにいらしていただけました。

たぶんファール ニエンテの最も古い常連さんの一人?だと思います、初夏のころから見かけなくなって久しぶりに来ていただきました。思わず「お久しぶり、ちょっとやせました?」と言ってしまいました。

前からブログで紹介させてもらおうと思っていたので写真も撮らせてもらいました。

 

_DSC0234 (537x356)

 

鳥のハクセキレイさんです。会えればラッキーが訪れるかもしれませんね。

「えー?いっぱいいる鳥の中でどうやって見分けるんだ!?」と思う方もいらっしゃるかと思いますが、本当に常連さんなんです。

模様で見分けるんです!と専門家ならば言うかもしれませんが、彼?彼女?は実は左足がないのです。

写真の足をよくみると左足がないのがわかります。このハクセキレイが来ていることに気がついたのが確か去年の12月ごろ、オープンして間もなくでした。

寒い時期、毎日のようにテラスに来ていましたが、夏になるといなくなってしまいました。今回改めてハクセキレイの生態を調べてみるとどうやら夏場は北日本などの涼しいところに移動するのだそうです。

最近、涼しくなってきたのでまたファール ニエンテに帰ってきてくれたようです。

もし見かけても、そっと見守ってあげてくださいね。ここを居心地のよい場所として使っていただきたいと思っています。

鳥も人ものんびりと過ごせる、誰でもがいていいんだと思えるファール ニエンテであり続けたいなと思った初秋の朝でした。

記事の一覧はこちら