社会福祉法人開く会

社会福祉法人開く会

社会福祉法人開く会

ようこそ開く会へ

お知らせ

2016.05.25 5月28日(土) ヨコハマハンドメイドマルシェ2016に出店します!!
  皆様にお知らせです! 今週土曜日!パシフィコ横浜で開催される   『ヨコハマ ハンドメイドマルシェ』に陶芸部門が出店します♪ 3500人のクリエイターが出店!日本 ・・・続きを読む
2016.05.20 認知症の方も笑顔になるプロの接し方をお伝えします!
みなさま、こんにちは! 新橋地域ケアプラザでは、認知症の方も関わる方も笑顔になる講座を 開催します。 講師は、泉区中田でデイサービス「扉」代表の 山出貴宏氏。 ご興味のある方、ぜひお ・・・続きを読む
2016.05.08 広報さくらだより平成28年5月号&フリースペース・ケアプラザ事業カレンダー
 PDFダウンロード(588kb) フリースペースの予定はPDFをご確認ください。    ・・・続きを読む


開く会の理念

地域の子供たちの保育や障がいのある子供たちの宿泊会などを活動を通して、障がいの有無にかかわらず、子供や青年の日々の暮らしを作ろうと15年に渡り活動を続けてきた民間の任意団体、 「んとすの家」が、より公的な性格を強め生きとし生けるもののつながりとして、障がいのある人たちと共に生き、 共に育っていくことを願って福祉活動を展開するために1990年に社会福祉法人 開く会 が設立されました。

沿革

昭和62年8月施設を設立したい旨『んとすの家』の代表、鈴木が横浜市に電話
昭和63年8月通所授産施設の設置決定
昭和64年1月法人名を「開く会」と決定
施設名を「共働舎」と決定
平成1年10月開く会設立総会開催
平成2年2月法人認可
 3月法人登記
 5月第1回開く会理事会開催
 7月開所式 落成を祝う会 開所を祝う会開催
パン・花・陶芸・農芸木工・花郷実習・調理の各部門で授産活動スタート
平成4年11月グループホーム ウィズ開所
平成5年4月就労援助部門開設 実習部門は廃止
 10月 戸塚区上倉田在宅支援サービスセンター管理運営の委託打診を受ける
 11月 グループホーム ウィズII開所
平成6年4月地域作業所 はたらき本舗開所
平成8年3月グループホーム ウィズ転居
 4月横浜市上倉田地域ケアプラザ開設準備室設置
 11月グループホーム ウィズIV開所
 12月横浜市上倉田地域ケアプラザ開所
平成12年3月開く会 共働舎 設立10周年
平成15年4月共働舎 支援費制度「施設等訓練支援」事業者指定
グループホームウィズ・ウィズII・ウィズIII・ウィズIV 支援費制度「居宅生活支援 知的障害者地域生活援助」事業者指定
 12月横浜市下倉田地域ケアプラザ 指定管理者となり開所
平成17年4月地域作業所 はたらき本舗 共働舎分場に移行
平成18年4月横浜市上倉田地域ケアプラザ指定管理者の指定を受ける。
横浜市下倉田地域ケアプラザ指定管理者の指定を受ける。
 10月横浜市倉田コミュニティハウス 指定管理者となり開所
 12月横浜市上倉田地域ケアプラザ 設立10周年
横浜市新橋地域ケアプラザ(仮称)・新橋コミュニティハウス(仮称)・整備法人及び横浜市新橋地域ケアプラザ(仮称)指定管理者に選定される
平成21年12月横浜市新橋地域ケアプラザ
平成22年7月法人設立20周年


電話番号:
045-800-1465
ファックス:
045-804-4122