社会福祉法人開く会

ファール ニエンテ

ファール ニエンテ

ブログ

「働くを考える」勉強会 その1
2018.10.15

今回のブログでは、昨年度より始めたプロジェクト「『働くを考える』勉強会」の取り組みをご紹介します。

2014年11月にオープンした「ファールニエンテ(A型・B型)」。3年経過して事業が安定してきたところで、開く会では3か所となった日中活動の事業所それぞれの特色がよりはっきりとしてきました。

開く会で働く障害のある人たちが、特性やライフステージ、それぞれの興味に応じて、別の作業や事業所にチャレンジできる機会  をつくりだしたいと考えるようになりました。

支援者が「この人は、ここがいいのではないか?」と考えるのではなく、それぞれの利用者が、自分の仕事・これからの仕事を考えるところから丁寧に関わりたいという思いと、すべての人に機会が開かれているようにしたいという考えから、「『働くを考える』勉強会」を昨年度より開催しています。

勉強会は全6回、働くためのマナーを確認したり、企業見学や実習を行っています。

■写真:勉強会の様子

IMG_2449

 

いわゆる、「就労移行支援事業」ではなく、そういった要素も取り入れつつ、一人一人が考えていくことを大事にしていく勉強会です。

色々と見聞きして考えた結果、就職にチャレンジしたいと思うのもよし、今の仕事をがんばろうと思うのもよし、別の作業を行う事業所に行きたいと思うのもよし。自分の働き方を自分で見つめなおすための機会をサポートする取り組みです。

■写真:ファールニエンテの仕事を見学しました。

IMG_2436

IMG_2439

バックナンバーはこちら